バス・トイレ別のおすすめポイント

バス、トイレ別について

バス、トイレ別だと掃除が楽だと思います。
一緒だと蒸気などですぐにカビなどが発生してしまうと思うので、やはり別の方が清潔に保てるのではないかと思います。
あと、もし家族で住んでいてバス、トイレが一緒だと、誰かがシャワーを浴びてる間他の人がトイレを我慢せざるおえなくなるのでその点はとても不便だと思います。
一緒だと脱衣所などがないというのも不便だと思います。その分収納スペースを別に取らなければならなくなってしまうのではないかと思います。
逆にバス、トイレ別だとトイレで着替えなどをする必要がなくなると思います。
バス、トイレ一緒と言うのは一見オシャレに見えるかもしれませんが、いい所はあまりないのではないかなと思います。

絶対に別がいいです

よくビジネスホテルなどに宿泊するとトイレとバスが一緒になっていることが多いですが私はその形がどうしても嫌で嫌で落ち着いて入ることができません。それと同じで自分が実際に住む家もトイレとバスは別々であることが1番の条件です。私の中でバスよりトイレが重要です。広さもありますがあの個室の感じが落ち着きます。用を足しながら考え事をすることも多いのです。逆に私はバスの大きさは関係なく湯船には入らないシャワー派なのでまわりをビチャビチャにすることを考えると側にトイレがあるのはどうにも気が引けます。独り暮らしであっても同居人がいてもトイレの空間はプライバシーが保たれます。水回りをまとめてしまう利便性もありますが私はやっぱり別々がいいです。