知っていますか和室の良さを

日本人だからこそ和室。

以前住んでいたのは2LDKで全室洋室でした。寝室はベッドで寝ていました。子供が二人になり、3LDKに引っ越す際、私の希望は一室は和室があることが条件でした。契約した賃貸は一室が洋室、二室が和室の部屋でした。和室の一つは寝室。もう一つは子供部屋。そして洋室はとりあえず使わないので物置。以前の洋室と違って冬でも暖かい和室。寝室と子供部屋にぴったりです。寝室では布団を三組ひいて家族で川の字で寝ています。ベッドと違い子供の転倒の恐れもなく暖かくて快適です。なんだか旅館に泊まっている気分になれます。子供部屋の畳には一年中使えるラグをひいてます。少しサイズは小さめですが畳とマッチし中々よいです。主人と私もついついゴロゴロしてしまいます。和室があるのは凄く素敵です。私は和室に大変満足しています。

新しくて綺麗な和室なら・・・

和室っていい所と悪い所すごく両極端にあると思います。個人的な考えを簡単に言ってしまうと「新しくて綺麗な畳はすごく良い。」「古くて汚れた畳はすごく嫌。」という感じでしょうか。それはやはり「じかに歩く、座る、寝る」という場所だからなのだと思います。旅館などはやっぱり和室のほうが落ち着くし、小さな子供も畳のほうが安全で自由に遊べます。お年寄りも畳のほうが好きかもしれませんが、しかしながら畳の欠点の1つにお年寄に優しいようで将来的には不便なもの、ということもあります。寝るときも結局ベッドのほうが楽ですし、布団の上げ下げもしないで済みますからね。一概に良いか悪いかは言えませんが個人的にはマイホームに和室はいらないかなというのが答えです。

町田に住むメリットを考えてみる

町田は多摩地域の南部に位置しているので東京の主要都市から少し離れた場所にあります。しかし町田駅には小田急線とJR横浜線が乗り入れているので新宿や横浜への交通アクセスがすごく良いです。通勤やプライベートで新宿や横浜方面へ行く回数が多い人は町田に住むとメリットになります。
町田駅周辺はデパートや商業施設が立ち並んでいて歓楽街になっているので人が多くて活気があるのが特徴です。買い物や食事をする時も町田駅周辺で済んでしまうので東京の主要都市まで行く必要がありません。またレジャー施設もたくさんあるので町田駅周辺に住んでいれば遊ぶ時もすごく便利です。
町田駅は東京都ですが、神奈川県に近い位置にあるので家賃相場が東京の主要都市に比べて安いのも特徴です。物件によっては1万円以上安い事も多いので家賃を安く抑えたいと考えている人は町田に住むとメリットになります。またマンションの種類も多いので自分の好きな物件を選ぶ事が出来るのもメリットになります。
町田駅周辺は栄えていて活気がありますが、少し離れると緑が多くて自然を感じる事が出来る環境になっています。一人でゆっくりしたい時などにすごく適した環境になっています。またウォーキングなど軽い運動をするのにも適しています。

本厚木や町田市の物件をお探しなら「クラスタイル」